デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ デトックスについて

デトックスについて

私たちの体の中には、長年の生活で有害なミネラルが溜まっています。

これらの有害ミネラルを便や尿などと一緒に、からだの外へ排出します。
排出してからだの内側がきれいになったら、必要な栄養素をとることで、健康なからだをつくるのがデトックスだそうです。
デドックスと間違えて覚えていた友人がいましたので、気をつけてください。
排出ばかりに注目がいくのか、便をどっさり出したり、フットバスの水がどろどろになったりする事が話題にもなっていますね。

ダイエットや、肌をきれいにするイメージがありますが、花粉症などのアレルギーにも効果があるといわれています。

毒素はどこから出て行くのでしょうか。
〇 髪の毛1%  からだの血液のなかの一部のミネラルがゆっくりと排出されます。
〇 爪   1%  からだの血液のなかの一部のミネラルがゆっくりと排出されます。
〇 汗   3%  皮脂腺からでる汗から、有害ミネラルが排出されます。
〇 便   75% からだの中の老廃物や有害ミネラル、ガスが排出されます。
           便秘しない事が重要。
〇 尿   20% からだの中の老廃物や有害ミネラルが水分と一緒に排出されます。


馬油シャンプー