デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ デトックス料理レシピ

デトックス レシピ れんこんのソテー

デトックス食材は普段から使いなれている野菜が多くあります。

今回のレンコンは、ペクチンの成分が腸で有害ミネラル(毒素)にくっついて排出する作用があります。
れんこんのおいしい時期は、11月以降の寒い時期です。

れんこんに含まれる栄養は、ビタミンC、食物繊維を豊富に含んでいます。
また、でんぷん質が多いので、熱に弱いビタミンCが失われにくいのが特徴です。
野菜にはあまり含まれないビタミンB12も豊富で、貧血の予防になります。

デトックスレシピ れんこんのソテー

 材料(4人分)
 れんこん・・・・・一節
 オリーブオイル・・・・・大さじ1
 しょうゆ・・・・・大さじ1
 バルサミコ・・・・・大さじ2 

 作り方

1、れんこんを2センチの厚さの輪切りにする。
2、鍋を火にかけ、オリーブオイルを熱して、1を入れて、ふたをして火を通します。
3、やや強火でまず両面に焦げ目がつくようにソテーします。
  その後に弱火にして、れんこんの中まで火を通します。  
4、しょうゆとバルサミコを合わせて鍋に加えて、ふたを開けたまま汁を少し煮つめて
  出来上がりです。


リラックスチェアー