デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ デトックス食品

デトックス食品1

デトックス効果の高い食品を紹介します。

〇にんにく 硫化アリル:肝臓の解毒機能を助ける。 セレン:キレート作用、身体の抗酸化機能を助ける。

〇たまねぎ 硫化アリル:肝臓の解毒機能を助ける。 ケルセチン、セレン:キレート作用、身体の抗酸化機能を助ける。 補助酵素ミネラル(銅、マンガン):身体の抗酸化機能を助ける。

〇ごぼう 食物繊維:便通を促す、ダイオキシン類の排出を促す。 イヌリン:利尿作用

〇高野豆腐 大豆ペプチド・大豆リン脂質:ダイオキシンの排泄促進と肝臓への蓄積の抑制。 レシチン、良質たんぱく:肝臓の解毒機能を助ける。 サポニン、補助酵素ミネラル(銅、マンガン):身体の抗酸化機能を助ける。

〇きゃべつ イソチオアネート:肝臓の解毒機能を助ける。 セレン:キレート作用、身体の抗酸化機能を助ける。 ビタミンC:肝臓の解毒機能を助ける、抗酸化作用。 ビタミンU:胃壁の粘膜を丈夫にし、解毒を助ける。