デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ 足裏デトックス

デトックスと足裏の関係

デトックスとは、身体の中の毒素を体外に排出しようとする健康法ですが、このデトックスには、
足裏が関係しているようなのです。

たとえば、足裏に貼るシートなどがドラックストアで販売されていますが、実際に使ってみると
足の裏からは毒素がたっぷり出てきますよね。
また、フットバスなどでは、色が変わったら、その色で悪いところが特定できるなんていうのも
ありますが、これは科学的根拠は無いのだそうです。
ですが、フットバスによってデトックス効果が得られるという事は間違いのないことのようですよね。

科学的根拠の話しは置いておいて、足裏を温め、デトックスするということは意味のあることです。
実際に、洗面器にお湯を入れて足湯をしてみたり、足の裏をマッサージして温めたりすることで、
足の裏が刺激され、むくみが解消され、代謝も良くなり、発汗作用もUPしますから
デトックス効果を期待することができます。

そして何より、毎日の疲れを取るためには、足裏を刺激してあげる事が大切です。
足裏をマッサージしたり、温めたりすると、一日の疲れで堅くなっていた足裏がなんだか
軟らかくなり、ぽかぽかしてきます。

冷え性で夜寝るときに靴下を履いて寝ないと眠れないなんていう人も、足裏を刺激するだけで
その作用を感じる事ができます。

疲れを取ることができ、発汗作用をUPさせ、むくみを解消することができる足裏デトックス。
実際に目に見える毒素を排出させるデトックス方法でなくても、いつでも手軽に出来る
足裏デトックス法で、体の健康を維持してくださいね。