デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ デトックス料理レシピ

デトックスのお勧めレシピ

身体の中に溜まっている毒素を体外に出す事をデトックスと言います。
最近よく耳にする言葉ですが、その毒素とは、水銀やPCB、ダイオキシンや農薬などです。

ダイエットにもデトックスレシピは欠かせないものだと思います。
毎日の食生活でデトックスを取り入れることで、今よりももっと健康的になる事ができ、
様々な病気の予防につながります。
現代社会では、どうしても毒素が溜まってしまう環境があります。
積極的にデトックスしていきたいですね。

デトックスのお勧めレシピには、色々あると思いますが、ここではデトックスレシピに良い
とされる食材についてみてみましょう。

デトックスレシピのデトックス食材と言っても、いつも使っている野菜で良いんですよ。

たとえば、ニンジンやごぼうなどは食物繊維をたっぷり含んでいます。
ごぼうの中に含まれるセルロースという成分が、腸の中で毒素とくっついて排出してくれますし
ニンジンの食物繊維は消化吸収されないまま体内を通過するので、
胃や腸を綺麗にお掃除してくれるのです。

他にも、サトイモやセロリ、にんにくなどもデトックスレシピで大活躍の野菜ですね。
少しコストがかかりますが、ダイエットレシピで使う野菜は、無農薬や有機野菜を
つかうようにしましょう。
せっかくデトックスレシピでデトックス効果を期待しても、口の中に入れているものが
農薬だらけでは意味がありませんね。

また、朝食などには、フルーツを一緒に召し上がるのもお勧めです。
リンゴやバナナはデトックス効果抜群のフルーツですよね。