デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。
この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。
現代社会を暮らしていく上では、どうしても体内に人体に悪影響を及ぼす化学物質(主に重金属や合成化合物のうち、特に有害なもの)が蓄積され、また自身の体内からも活性酸素などが生成されているといいわれています。

花粉症は薬などを使って、くしゃみ、かゆみなどの症状をやわらげる方法もありますが、
今話題のデトックスを取り入れることで、今より症状を悪くさせない、または予防することが大切です。
ダイエットを成功させるにも、デトックスは効果があります。

◇ デトックス料理レシピ

デトックスのレシピのススメ

身体の中の毒素を体外へ排出すること、これがデトックスです。

デトックスレシピには色々なレシピがありますね。
使う素材も、バナナやリンゴなどのフルーツだったり、ニンジンやごぼう、セロリなどの
野菜や大豆製品など色々なものがあります。

野菜を使ってデトックスレシピを見ながらお料理・・・というと、なんだか難しそうですが、
とっても簡単なデトックスレシピもあるんですよ。
たとえば、ただ「まぜるだけ」というのもあります。

一つ、デトックスレシピをご紹介しますね。
まず、しょうがを親指大くらいすりおろし汁を絞ります。
次に、ハチミツ大さじ1パイ、レモン汁大さじ1パイをしょうがのおろし汁に加えて混ぜ、
お湯でお好みの濃さに割ります。
お砂糖を加えても良いですし、お湯を紅茶にしても美味しいですよ。

体がポッカポカに温まり、代謝が高まって便通もよくなります。
代謝が良くなるのでダイエットにも効果がありますし、風邪予防にもなりますね。

寒いときには、身体の中から暖まりたいものです。
この混ぜるだけデトックスレシピを是非、お試しくださいね。

また、自分で作らなくっても、ヒジキの煮物ややわらびもちや寒天などのスイーツ、
焼き芋など、手軽に買う事が出来るものでもデトックスできてしまいます。

おかずでデトックスレシピを考えるのが大変だな~と言う人は、
ご飯を玄米ご飯に変えてみるのも良いですね。

運動をし、ストレスを解消し、水分をしっかりとって便通を良くすること、
基礎代謝を高め、冷え性を治すことで、デトックス効果が期待できます。
頑張ってみましょう。